1. HOME
  2. 不動産売却のお悩み
  3. 相続不動産を売却したい

不動産売却のお悩み相談

Consulting

相続不動産

を売却したい方

不動産相続に関わるお悩みを窓口ひとつで解決!

豊富な知識と経験をもつ各分野の専門家たちとチームを組み、相続の全てについて対応することが可能です。

不動産の売却・買取り
アパート・マンションの相続
空き家対策
不動産の名義変更
相続税の計算・申告
相続財産の算出
空き家の問題点

空き家は、全国的に大きな問題となっています。空き家の放置は、倒壊・不審者の侵入といった危険を招くだけでなく、持っているだけで固定資産税がかかるため金銭面の負担もあります。空き家は放置せず、売却も含めて対策を検討し、なるべく早めに対処されることをおすすめします。ご事情を丁寧にお聞きして、最適な対策をご提案します。

相続した土地の活用方法

土地も建物同様に、持っているだけで固定資産税や管理費用がかかります。また将来的には相続税の負担が発生する可能性もあるため、ぜひお早めにご相談ください。

そのまま活用

駐車場、バイクパーキング、資材置き場、コンテナハウスなど、初期投資がほとんど必要ない土地の活用方法はたくさんあります。資金面では負担が少ないですが、税金の優遇が受けられないため、節税面のことも考慮して検討しましょう。

貸し出して、第三者が建物を建築

土地を第三者に貸し出し、借り主がそこに建物を建てる活用法です。この場合、借り主の目的が建物の所有であれば、土地所有者の税金負担は軽減されます。ただ中には借地権に該当しないケースもあるため、まずは専門家に相談すると安心です。

自分で建物を建築

アパート・マンション、または戸建住宅を自分で建築し、賃貸物件として活用します。この方法なら、住宅用地の課税標準の特例が適用され、税金負担を軽減できます。賃貸経営の手間が面倒という場合は、管理会社に委託することも可能です。

机上査定・不動産売却のご相談はお気軽にご連絡ください

売却査定依頼

0800-800-1421

通話無料 営業時間 8時30分~16時45分 水曜日を除く